さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS モーツァルト ソナタ K279 第一楽章

<<   作成日時 : 2005/06/21 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

バッハを本格的に習いだしたのは大人になってからでした。
ショパンも大人になってから習いました。

モーツァルトは子どもの頃から全音のソナタアルバムで何曲かやりましたし、
ドソミソ、ドソミソの伴奏の曲はいやというほどやったのに・・・・。

なのに、今モーツァルトが難しい。。。。(-_-;)
なぜだろ???
なんだか、自分のテクニックのなさがモロに出てしまって・・・・。(隠せない)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
早速お邪魔させていただきました。
もし良かったら僕のところからリンク張らせてもらいたいのですがよろしいでしょうか。。

ぼくはモーツアルト弾いたことないのでモーツアルト弾ける人尊敬しちゃいます。ロマン派のより感情移入難しいきがするのどす。。。
陽一
2005/06/22 12:37
陽一さん、早々お越しいただき、ありがとうございました。
もちろん、リンクOKですよ〜。ヨロシク!

そうなんですモーツァルトは、あくまでも軽く弾かないといけないみたいで。。。
それでいて、拍子を感じながら、つぶを揃えるのが難しい。
譜読みは簡単そうにみえるんですがね〜〜(^_^;)

お互い修行に励みましょう。。。ハノンもがんばろ〜^^
さくらこ
2005/06/22 21:36
ハノン???  ハハノンキなら知ってる。  ....((((;ヘ_ _)ヘ

学校生活で使った楽器は、縦笛とハモニカとカスタネットとトライアングルと鉄琴・木琴辺りかな?

イタズラでやったドラムスは気に入ったけど(笑)

楽譜読める人、尊敬します!
じげん大介be
2005/06/22 23:13
じげんさ〜ん。鉄琴と木琴はダブリますね〜。
基本的に鉄琴と木琴が弾けたらピアノも弾けますよ。
だって、たたけば音がちゃんと鳴るんですから・・・。(*^^)v
さくらこ
2005/06/22 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
モーツァルト ソナタ K279 第一楽章 さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる