さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS 16日・スーパーピアノレッスン ・ スケルツォ 第2番 変ロ短調

<<   作成日時 : 2005/08/18 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ショパンのスケルツォ第2番がはじまりました。

う〜〜んん。。。これは難曲だ。。。。
スーパーレッスンのスーパーたるゆえんだな、こりゃ。

生徒さんも素晴らしい演奏。・・・・・でも・・・・・ルイサダ先生の注意が飛ぶ!
「いいですよ〜。しなやかで。。。でも、しなやか過ぎますね〜」
こんな高度な生徒さんにイチから手の形を教えている

弾く時の姿勢の注意も飛ぶ!
「そんなにピアノに近づくと、音が聞こえないでしょ?」
なるほど〜〜〜そうね〜。
自分の出した音を聞かなくては・・・基本中の基本ですよ〜。ついうっかり聞いてない自分。。。

フォルテのところ。
生徒さんのフォルテはちょっと耳が痛いけど、先生のフォルテは・・・
指先だけでなく、体ごと弾くので、響きが違う。
一流のピアニストとはこういうところが違うのですね〜〜納得!

しかし、ショパンは難しい。。。
弾いても弾いても。。。。ショパンは  と・お・い

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
さくらこさん、はじめまして。
ルイサダ先生のピアノレッスン、『華麗なる大円舞曲』の回は見ました。今度はスケルツォなんですね。見たかったなあ。
『華麗なる・・』のレッスンを見てて、
ルイサダ先生、楽譜の読み込みが深くて、しかもそれを大胆に表現するなあと思って見てました。
私が学生の頃、売り出し中(?)のルイサダさんが私の町でコンサートを開きまして、ミーハーの私は当時練習してたショパンのバラードの楽譜にサインしてもらいましたよー。懐かしいなあ。
ルイサダ先生のレッスンって、毎週あるんですか?
来週は何を教えてくれるのでしょう。楽しみですね!
ねこまっく
2005/08/18 23:19
実はその回見逃してしまったんです・・・
うう、自分が悔しい!すっかり忘れていました。

さくらこさんの記事を読み込んで
CDでも聴いてみることにします。
再放送は絶対見るぞ!
kantaku
2005/08/19 00:36
こんにちは
本当は、お稲荷さんの記事の所に挨拶コメントをカキコしてたんです。そうしたらカキコ中にグラグラっとすごく大きな地震。すぐに、PCのスイッチ消したので、せっかく書き入れたコメントがなくなってました。(;_;)
改めて…
メロダチ有難うございました。これからよろしくお願いします。m(__)m

ピアノ…なぜか45歳になったら習いたいと、思っています。なぜ45歳なのかは自分でもよく分からないのですが、高校生のころから思っています。(*^^*ゞ
きゆみ
2005/08/19 13:24
kantakuさん、見逃したのね〜残念!
ほんと、生徒さんもスゴイけど、先生はもっとスゴイ(いろんな意味で・・・?)

きゆみさんいらっしゃいませ^^
地震怖いですね〜。
いえいえ、ことらこそヨロシクお願いします<(_ _)>
きゆみさんもぜひ習ってください。
45才までにあと何年あるのかなぁ?(笑)
私は、とっくに過ぎています・・・(年ばれ?)
さくらこ
2005/08/19 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
16日・スーパーピアノレッスン ・ スケルツォ 第2番 変ロ短調 さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる