さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ歴・・・はじめての本

<<   作成日時 : 2005/08/28 14:00   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
みんなのオルガン・ピアノの本 1 (1)

かれこれ40年前、親に連れて行かれたピアノ教室の門
当時、通っていた幼稚園の先生がピアノの先生もしていたのでした。
それが、わたしとピアノの最初の出会い。
そして、最初に与えられた本が、この「オルガンピアノ」でした。

当時、女の子ならピアノ!という時代のはしりでした。
親は、学校へ上がってから音楽という教科についてゆけるように、と思っていたそうです。
今、思うと親に感謝しなくてはならないですね〜。
こんなに、いえこんな年になっても趣味でピアノと関わっていられるのは・・・。

この本、いまでも売っているってすごいことですよね〜。
この本のなかの 「おつかいありさん」 は今でも覚えがあります。
・・・・♪おつかい ありさん おにもつ えっさっさ♪・・・・・・子供にやさしい歌詞がついていて、歌いながらピアノのおけいこしていました。

今でも、ときどき開いてみては、初心に帰っています。
みんなのオルガンピアノの本(1)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
家庭の事情でピアノは習えなかったけど中学に入って吹奏楽に入り楽器を買ってもらえたことに感謝してます!^^楽器は何でも高いしね・・・^^;
習い事をすることはどんなに大変なことか親になって初めて実感しました!^^;
未来
2005/08/28 22:19
ピアノ美少女さんこんばんわ(笑)。
ピアノ・音楽のある家庭って素晴らしいね。私んちは・・当時、なにがあったのやら(ToT)。暗くなるまで、山と川と田んぼで過ごしました。。青ばなタレて(涙)。

あなたの生演奏を聞いてみたいアルデです。。
あっ、そうそう、今年も当園のChristmas party、ジャズを主体にしようと思っていますよ。
アルデバラン
2005/08/28 22:53
未来さん、親になってみて解ることですね。
お子さんも、きっと音楽好きのお母さんに感謝する時が来ますね〜。

アルデさん、こんばんわ〜^^
子供の頃はほんとかわいかった(自分で言うか!)
名古屋にお出ましの時は考えましょう(コンサートホール貸切で)←これは冗談(^_^;)
さくらこ
2005/08/28 23:14
う〜んメンタム、じゃなかった。
けど渋いねぇ。いいねぇ。
さくらこピアノでジャズを流してもらい
コニャックなんぞを舐めてみたいもんじゃ♪

ん? おめぇにゃオールドパーが似合う?
   それ言うなら、くるくるの方だろって?
じげんG3
2005/08/29 23:10
えっとぉ、「コンニャクをなめてるお年寄りパー??」兄さん、いつから?(爆)。

そう言えば、我が家にもピアノ(オルガン??)があったよ。実の姉が保母さん(保育士)になるって勉強してました。が、資格を取ってから腰を患い断念。。もう引けないのかなぁ。。
アルデバラン
2005/08/30 08:36
誰がこんにゃくなのよ〜(笑)
昔こんにゃく打法と呼ばれたのは、近鉄の梨田捕手でしたね。(・・・・沈黙)

やっぱりこのころからディープな雰囲気ありますね。
我が家も、父が脱サラして苦しかったけどピアノ買ってくれたのよね。
ご近所さんが次々と買っていくし・・・
あのころは、ヤマハもカワイも景気はよかったんだろうね。ピアニカなるものも発売されたところだったし。

せっかく娘を音大4年行かせてピアノ教室ひらかせたけど生徒が集まらないって知人が嘆いていた。
村崎
2005/08/30 16:31
じげんG3さん、う〜んマンダムですか〜?
渋い男はちがうね〜。
で、ジャズピアノですが、ごめん!私には未知の世界です。。。

アルデさん、ほらお姉さんが弾かれるんじゃないですか〜。
また、弾いてくれるといいよね〜^^

村崎さん、そうなんですよね〜。
今は、ピアノの先生も大変な時代ですよ。。。
たとえ音大出でも、それだけじゃピアノ教室の経営は成り立たない時代です。
少子化だし、価値観も多様化ですものね〜。
ただ、親にしたら今まで掛かった教育費を考えると、悲しいものがありますね〜。
さくらこ
2005/08/30 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピアノ歴・・・はじめての本 さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる