さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS あの人は今・・・・ミッシェル・ポルナレフ

<<   作成日時 : 2005/09/01 23:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 11

画像
シェリーに口づけ〜ベスト

私が中学生の時、ラジオから衝撃的な曲を聴いた。
♪ホーリディズ オー ホリディズ♪・・・透き通った歌声。
今まで、聞いたことのないロマンティックなメロディー。
「愛の休日」でした。

それから、私は、狂ったように、聴いた。
当時おこずかいをはたいて買った黄色のLP。
ジャケットの裏だったか、当時中学生の私は度肝を抜いた。
全裸のポルナレフ(下半身に帽子が掛かっている)・・・意味不明??だった。

そんな、奇抜な格好とはうらはら・・・。
音楽は、素晴らしかった。

彼は、「パリ音楽院」でピアニストを目指していたという。・・・なるほど、基礎ができてるわけだ。
次第に、ジャズ・ロックに目覚めたポルナレフは、モンマルトルの丘(画家がたむろしているので有名)でミュージシャンヒッピーをしていて、認められたという。

好きな曲はもちろん 
「愛の休日」「シェリーに口づけ」「ラース家の舞踏会」「ギリシャにいるジョルジナへ」などなど。
どれをとっても、同じ曲調の歌はないと思う。
器用に、ロックも取り入れて、まさしく、フレンチポップスの代表だ。

そのご、憧れの土地、アメリカに渡ったというが、、今どうしているのだろうか。。。
おじいちゃんになっただろ〜なぁ。。
まぁ、いいわ。
こうして、またCDで聴かせてもらうよ。。。

私のポップス初体験は・・・ミッシェル・ポルナレフでした。
その後、カーペンターズ とか サイモンとガーファンクル に 移行してゆくのだが。。。
それは、また今度!

シェリーに口づけ〜ベスト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヴィクトリアマイル予想!
私の至福のひとときは・・・・ コーヒーカップ片手に、競馬新聞を見ながらお気に入りの音楽を聴くこと・・・・ ...続きを見る
さくらこinなごや
2010/05/15 22:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ミッシェル・ポルナレフは私も知っています。
しかし、良く知っているネ・・・。
信さん・・・!(^^)!
2005/09/01 23:34
ミッシェル・ポルナレフは私も知っています。
しかし、良く知っているネ・・・。
信さん・・・!(^^)!
2005/09/01 23:34
私も小・中学(定かではない)の時、シングル持っていました。が、ロックでしたよ。邦楽に触れた瞬間でした。あとは「ザッツザウエイ」??
アハアハ、アライクイット、アハアハ ん??なんだこりゃ(笑)。。
アルデ君
2005/09/02 15:26
「シェリーに口づけ」の最初の部分はモーダル・スケールで、バッハのころの音階ですよね。ドレミファソラシ♭ド。これも田中ルミ子先生からウケウリで申し訳ない。。。
タカオ君
2005/09/02 18:54
ポルナレフ懐かしいですね。
「シェリーの口づけ」よく歌詞がわからずに歌っていました。
70年代の洋楽って最近もよくTVで流れてきますね。
村崎
2005/09/02 20:12
シェリーに口づけ  が正解でした。
そういえば、「チェリーに口づけ」って言ってたこともありました。
恥ずかしい(ーー;)
村崎
2005/09/02 20:14
信さん、いらっしゃい^^・・・。
アハ、私の知っている範囲はそう広くないですぅ・・。

アルデさん、ぅんも〜。ヘッドロックしちゃうから。。。ぅんも〜。(爆)

タカオ君、いつも音楽情報ありがとう。
その音階ピアノで弾いてみました。
いろんな音階があるんですね〜。
短音階が3つあるのは知ってるんだけどね〜。

村崎さん、いらっしゃい^^
そういう間違いは私もしょっちゅうですよ。
空耳ってやつですね^^
でも、「チェリーに口づけ」とはありそうだ〜(^。^)
さくらこ
2005/09/02 21:34
あははは。さくらこさんのヘッドロックは効きそうだなぁ。

ポルナレフ、なんかポルノレフって聞こえたりして恥ずかしかったなぁ(笑)
その頃、同じくフレンチだと、シルビィバルタンも良かったなぁ。
...これ、ロコちゃん食いつく?(笑)
じげんG3
2005/09/02 22:30
じげん爺さん、私の腕力すごいらしいよ・・。
空かないビンの蓋、開けるの得意です。
手首のスナップ利いてます(爆)

シルビィバルタンか(笑)。。。それもありそう!
さくらこ
2005/09/03 08:02
じげんさん、SYLVIE BARTANに私が食いついた。
高校時代に好きな歌手としてシルビィバルタン&都はるみと臆面もなく言っていたくらいだから。

何年かのサイクルで、繰り返し必ずやってくるマイブームがSYLVIE BARTAN。彼女の歌を聞くと「さあ、明日もがんばろう」と元気になります。

若き日の結婚と離婚、二度にわたる大きな自動車事故を乗り越えて、いまなお現役で歌い続ける。現在の夫は米国のレコード会社の社長でショービジネス界の大物トニー・スコッティ…ってこれ本当?
彼女のゴシップをよく知らないんだけど…。

うみりっち
2005/09/04 00:32
うみりっちさん、こんにちわ^^
SYLVIE BARTANと都はるみですか〜。
しぶ〜い。
共通点ありそうですね〜(*^^)v

うみりっちさんの紹介してくれた本「女たちの歌」いま、読んでいますよ〜〜(*^^)v
さくらこ
2005/09/04 13:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの人は今・・・・ミッシェル・ポルナレフ さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる