さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS フジ子&北東ドイツフィル レポート

<<   作成日時 : 2006/05/25 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

念願だった、フジ子・ヘミングの生ピアノ。
聴いてきました〜!!!
   (愛知県芸術劇場コンサートホール・5月24日 7:00PM開演
曲目は・・・・

画像


最初、オーケストラだけでハイドンを演奏して・・・。
そこへフジ子さんの登場!!

いで立ちは・・・。
ブルーのシースルーのドレス。
ボトムは黒いスパッツみたいなのをはいていて、
首には白いストールを後ろに垂らして巻いている・・。

いかにもフジ子さんらしい、オーラが漂っている〜〜〜。

モーツァルトとベートベンを、オーケストラと競演。
実は私、ピアノ協奏曲をこうやってコンサートホールで聴くのははじめて。。
それに、フジ子さんと言えば、どうしてもショパンやリストの印象が強くて、
こんな古典も弾くんだ〜〜(あたりまえか?)と思ったし。。
古典とロマン派では、弾き方が全然違うので興味深々なのです。

私の席は、2階席の後ろの方。。
でも、ちょうど角度がフジ子さんの手元が見える位置。
オペラグラスは持ってなくて、競馬用の双眼鏡で注目しました。
ちょっと、恥ずかしかったけどね〜(笑)

その後、待ちに待ったフジ子さんのソロ。
ショパンの「革命のエチュード」と
リストの「ラ・カンパネラ

       ・・・・・・ブラボ〜〜ヽ(^o^)丿

なんか、胸がいっぱいになった。
音が丸いんですよ〜。
甘いところ、激しいところ、歌うように、ささやくように・・・・。
さざなみのように、夢の中のように、まわるまわる・・・・まるくまるく・・・・。

私の表現力では、こんな言葉が限界です(爆)

今回は特別CD付きでした!

画像


曲目は・・・
  @春の夜 (シューマン)
  Aワルツ 第7番 嬰ハ単調 (ショパン)
  B予言の鳥 (シューマン)
  C西風の見たもの (ドビュッシー)


今回のこの公演、強いて言えば、フジ子さんのソロがもう少し聴きたかったなぁ。
でも、フジ子さんも高齢。
全精力使い果たしたって感じだったし・・。
いつまた聴けるか解らないけど、また聴きたいと思いました。
今度は、リストの「愛の夢」も聴きたいなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ちゃうちゃう、それはフジ子さん(汗;)
「フジ子&北東ドイツフィル レポート」について 今日、なにげに、ダンナが言ってきた。。 「そういやぁ、あのチャランチャランって言う曲、上手くなったなあ。。。」 ...続きを見る
さくらこinなごや
2006/06/03 15:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
さくらこさん、こんばんは♪
ゆうべは至福の時間!を過ごされたのですね〜(^_^)v よかったですね♪
CDで聴くよりやっぱり生演奏はいいですよね。
フジ子さんは上に入れた「ぴあテン2005」クラシック部門でもマエストロ小澤やヨーヨーマを抑えて第一位、若い世代にも支持されているのはその生き方の潔さとか共感を覚えるのでは・・

オケと共演だとチケット代高くなってしまいますよね(ーー;) 六月にヨーヨーマのコンサートあるけど、、七月に見に行く舞台優先(苦笑)で、今回は断念しました(ぐすん)前に聴けたのは4年前サッカーW杯で来日された時です、せめて4年にいっぺんくらいは行きたい〜〜(笑)
ゆうき
URL
2006/05/26 00:13
とても貴重な時間を過ごすことができて
ホント良かったですね♪
私も一度でいいから聴いてみたいです。
フジ子さんのベートーベンも!
とりあえずCDで我慢します^^;
よしの
2006/05/26 01:05
優雅な時を過ごせてよかったですね。
でも競馬用の双眼鏡には笑いました。
特別CDも付いてきたなんていいじゃ〜ん。

明日は、研修という名の遊びです。
セントレア空港見学です。
村崎
2006/05/26 16:29
お久しぶりです。陽一です。
フジ子先生のピアノを生で聞けるなんてうらやましい限りです。この間の日曜日にテレビでベートーベンの協奏曲を聴きましたが、とてもいいですよね。僕には古典の弾き方とロマン派のそれとは区別が付かないですが、とても感慨深く聞くことができました。
ところで僕もフジ子先生の「愛の夢」を生で聞いてみたいです。どんな感じなんだろうなぁ。
僕も挑戦中ですが、いまだに愛の夢ではなくて
雑音の悪夢といった感じでまだまだこれからだなぁなんて思ってます。
陽一
2006/05/26 18:49
( =_=) ジィー・・・・・>▽ )グサッ
羨望の眼差しでさくらこさんを見てます・爆
 
とても素敵な時間を過ごされましたね。
これからのさくらこさんのピアノライフにも少なからず影響するかもね。
 
フジ子さんは例によってベヒシュタインピアノだったのかな?
 
競馬用の双眼鏡は大正解ですよ。
オペラグラスは倍率が低いからねぇ。
フジ子さんの手元を大きく観るにはそれなりに倍率の高い物を持参しないとね。
 
愛の夢・・・
さくらこさんバージョンも聴きたいですよ。
ウフウフ
2006/05/26 19:54
ゆうきさん、こんばんは^^
そうなんですね〜。フジ子さん、クラシック部門第1位なんですね〜。
7月に見に行く観劇って何かな〜?
また、情報教えてね〜♪

よしのさん、生は生の良さがありますね〜。
なんといっても、フジ子さんのオーラを直に感じることが出来るんですから・・・。
機会があったらぜひ聴きに行ってくださいね〜♪

村崎さん、毎度^^
特別CDいいでしょ?
競馬用の双眼鏡は倍率がいいので、手元がバッチリ見えて正解!でした^^
セントレア、いってらっしゃい♪
私、まだ行ったことないんです(汗;)

陽一さん、お久です^^
お元気でしたか?心配してましたよ〜。
フジ子さんの「愛の夢」いいよね〜♪
私たちも、少しでも足元に近づけるように、ガンバ!ですね♪

ウフウフさん、ほんと良かったですよ〜(*^_^*)
はい、私のピアノライフにも少なからず影響するでしょう・・・。
ほんと、競馬用は大正解でした(笑)
ただ、ピアノの名前までは読めませんでした・・。
アハ^^「愛の夢」は夢のまた夢ですね〜(爆)
さくらこ
2006/05/26 21:20
さくらこさん☆はじめまして(*^^*)

検索しているうちに、たどりつきました!
私も趣味でピアノを弾いております♪
そして、私も名古屋のフジコ&北東フィルのコンサート行って参りました!!
しかも、私も2階席、前の方でした!!
すごく驚いています!!

私はフジコの演奏、少しがっかりで、それより北東フィルのオケに感動しました(><)
フジコ、聴くならPコンではなく、サロン的なところでのソロを聴きたいと思いました。

でも、もうお年ですし、しかも方耳がわずかしか聞こえないということを考えたら、すごいですね!そして連日のコンサートですし(><)

それでは、さくらこさんのブログ拝見させてください♪
p.s 私も限定CD、Getしました♪
Timote☆
URL
2006/05/27 00:12
Timoteさん、はじめまして^^
そうでしたか、あの日、同じ場所で聴いていたんですね〜。
と、言う事は、名古屋か、愛知の方ですか。

私は、まだまだ演奏会にはあまり出かけてなくて、これからいろいろ機会があったら聴きに行きたいなぁと思っています。
去年は、18歳のジェビツキ君を聴きました。
若いだけあって、テクニック重視かな?とも思いました。

そうですね、フジ子さんのソロをじっくり聴きたかったです。

私も趣味ですが、限りある時間のなかで、少しでも上達できるように、と思っています。
よろしくお願いしま〜す(*^_^*)
さくらこ
2006/05/27 00:28
お久です〜
フジ子さんのコンサート、いいですね〜
このところ、コンサートも美術展も行けなくて、、(苦笑)

シンフォニア、聴かせて頂きました。
シンプルな流れに聞こえるけど、異種リズムというのは難しそうですね〜
しかも右手と左手がさりげなく逆転してるの?
すごい人なんだね〜さくらこさん^^
咳払いもばっちり聞こえて、笑えましたよ^^
ほたる
2006/06/03 08:15
ほたるさん、いらっしゃい♪
シンフォニア聴いてくれたのね〜ありがと^^
>すごい人なんだね〜さくらこさん^^
いやぁ〜〜。(^^ゞボリボリ
ただ、ムダに長く習っているだけですよ〜。
ま、強いて言えば「継続は力」ですかね〜。

義母さんの咳払い。。聞こえたでしょ〜(笑)
さくらこ
2006/06/03 12:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フジ子&北東ドイツフィル レポート さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる