さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS シンメル君お披露目(アップあり)

<<   作成日時 : 2008/07/13 22:30   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 13

彼は、お昼前に到着した。
4階のベランダから見下ろすと・・・・
ちょうど、トラックから下ろされるところだった。。

画像



どうも、ウチのマンションのすぐそばに電線があるので・・・
クレーンは諦め、人力で4階まで運ぶことになった。


                 無事、指定の場所に落ち着かせた。


業者の方が、こうおっしゃった。
運ぶの神経使いました。このピアノ特殊ですから〜。。
このピアノ使う方、どんな方かかなぁって。。先生ですか

私「いえいえ、趣味で弾いてるだけです

う〜〜〜。。アハ^^;
こんな古いマンション、運ぶとは思ってなかったやろうなぁ。
しかも・・・カレンダー馬だし(笑)


業者の方が帰ってから・・・
少し音を出してみる。
でも・・・・曲は弾かなかった。
まだ、調律が済んでないうちは、その美しい鍵盤にさわってはいけない感じがして・・・・



昼過ぎにバロックさんが調律に来てくれた。

音叉を鳴らし・・・なにか神聖な儀式のようでもあった。。

一時間半掛けて、シンメルのシンメルたる音を再生させて下さった。



今日は、息子は名古屋場所を見学に行っているので・・・
一人でシンメル君との時間がすごせる。


では、シンメル君の音をお披露目します。
曲は・・・発展途上中(笑)の幻想即興曲の中間部(カンタービレ)です。




(デジカメの録画では、その素晴らしい音を再現するには、限界があります。
ご了承下さい。)


細かいニュアンスを弾きわける事ができ、
よく音を聴いていると、豊な倍音を感じる。


そうそう、いつものクセが出ました(笑)
弾き終わった時、スイッチを無意識に探していた。。。



                     彼は、“”だった事に今更ながら気づく。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
8月だね!小倉記念予想!
やっと今週、マロンのお部屋にエアコンが付いたよ。 これで、安心して仕事に行ける(^^ゞ ...続きを見る
さくらこinなごや
2008/08/02 23:14
今年のピアノ・・・総まとめ
「レッスン日記・・・今年の目標」について 今年の始めに、目標を立てた事・・・・達成できたかな{%!?webry%} ...続きを見る
さくらこinなごや
2008/12/25 22:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はどうもありがとう。
いや〜よく笑ったね^^

さっそく弾いていますね。シンメル君。
ピアノの先生ってことに しとけばよかったのに〜
音に深みがあるね、うっとり♪
村崎
2008/07/13 23:07
さくらこさん♪
今日は日曜日で愛する彼がきてるはずだろうと
思って来ちゃいました。やっぱり来てた。(*^_^*)

わお〜〜〜〜〜。音、音が深い。上品なビロードのようなどっしりいた響き。私の静岡の日本人の彼は負けちゃった。ハハハ・・・素晴らしい響きですね。
おめでとうございます。末永くお幸せに・・・。
装飾音がお見事です。良い演奏だなあ。
私は声楽に浮気心出しちゃって静岡の彼はご機嫌斜めなの〜〜。ハハハハ・・・。♪
ソナチネ
2008/07/13 23:23
おめでとう、さくらこさん。
シンメル・・・実は叔父の娘が持ってたんですよ。
最初に見たときに愕然!
何で此処に「シンメル」がって感じでした。
それもまともに弾けない小娘が持ってました。今は嫁ぎ先に持っていって、どうしている事やら。
生は弾いてやらないと大変ですよね。
このピアノ、いつまでも大事にして上げて下さいね。
作り手の思いが伝わってくる逸品だと思います。
引き続ける事で願いは一つずつ叶うんですね。
cotton
2008/07/14 00:11
ご成婚おめでとうございます(笑)
いやぁ〜〜いいわぁ〜♪♪
デジカメの音でもやっぱり違う☆
こういう音を聞くと、電子ピアノってやっぱりただの電気製品なんだよなーって思います。

私は常にヘッドホンを付けてないと
自宅で弾けません(〒_〒)
ストレス溜まります(爆)
やっぱり目指せ馬主のところへ玉の輿?!

これからシンメル君と仲良く素敵な音楽を
楽しんでくださいね〜♪
よしの
2008/07/14 01:07
一生物の逸品をゲットしましたなぁ。

美しい響きの中にしっかりと芯の有る力強い音ですね。
シンメルの音は初めて聴きましたがグロトリアンに似た力強さが有りますね。
響きの美しさはこちらの方が良い感じ。

ピアノはイタリアで生まれドイツで育ったと良く言いますがやはり国産メーカーとは何か一線を画する物が有る様に感じます。
ウフウフ
2008/07/14 21:06
はじめまして おめでとさんです。
シンメルってはじめて聞いたメーカーです。

幻想即興曲は指のスタミナが大事(笑)
ウサギだけでなくて、ピアノもかわいがってあげてくださいね。
いと〜
2008/07/14 21:43
村崎さん、こんばんは^^
楽しかったね♪(なんかいらん事、ダンナが口走っていたような・・・・苦笑)
また、お付き合い下さいね!
あは^^; そうやねピアノの先生って言えばよかったか・・・私って正直なのよね〜爆

ソナチネさん、こんばんは^^
シンメル君、もうすっかりウチに慣れたみたいです・笑
携帯の動画でどこまで伝わるか心配でしたが・・
今までのデジピとはやはり違いがわかりますよね^^;
静岡の彼もたまにはかまってやって下さいな(*^^)v
グランドの大きな彼でしょ?
グランド・・・いいなぁ♪うらやましいです!
さくらこ
2008/07/14 21:48
cottonさん、ようこそ^^
「シンメル」ご存知でしたか!
叔父さんの娘さんと言う事は・・・従妹さんですね(笑)
すごいですね!結構昔の事ですよね^^
私たちの頃は国産Y社かK社くらいしか思い浮かばない時代だというのに・・・
はい、もう一生物なので・・・あと30年は共に生きていければいいかなぁ(^。^)y-.。o○

よしのさん、毎度!
やっぱりデジピとは違いますね〜。。
特に、バッハを弾いているとよくわかります。
音を保つところは、ゆっくり減衰していくので、三声を弾き分けるのにはとってもいいです。
はい、ヘッドホーンはストレスたまりますよね^^
私も今までガマンしてました(笑)
いっちゃって下さ〜い!馬主さんトコ(笑)
さくらこ
2008/07/14 21:58
ウフウフさん、毎度です^^;
はい、高音がしゃんとした音でとっても気に入っています。
しゃんとしてても、キンキンしたところがなく、こんなピアノがあったんですね〜♪
ボディは小さくても、力強い音で、これは国産ではなかなかないでしょうね〜。。
今日も、触りました(笑)
夢じゃないって、実感しました(笑)

いと〜さん、某所で声かけてくださったいと〜さんですね!
ようこそ^^
シンメルはドイツのメーカーです。
スケルトンとかなかなか面白ピアノも作っているらしいですよ^^
幻想・・・そうスタミナいりますよね^^;
がんばりま〜す!!
さくらこ
2008/07/14 22:05
さくらこさん!!!久しぶりにブログを覗いたらなんとメルさまですか〜。由緒正しきドイツの王子ですか〜。と一人で興奮してしまいました。おまけに生ですかぁー。いいなぁ〜笑。でも一生の出会いが見つかってよかったですねえ。ますます頑張って下さい!!私も王子に出会える日を楽しみにしていまーす。
nyaoko
2008/07/14 22:46
朝ふたたび拝見して、感激したのでコメント追加〜♪幻想の中間部、素晴らしいですねー。
nyaoko
2008/07/15 11:03
さくらちゃん♪
この度はおニューのピアノ!!おめでとうございます。
“生”なんだね、お高いでしょうねぇ。4階のマンション(笑)
メンテも大変だと思うけれど、一生ものだね♪
アル
2008/07/15 11:05
nyaokoさん、こんばんは^^
朝も来てくれてありがとう♪
>幻想の中間部、素晴らしいですねー
いえいえ、全体の中ではこの部分、ゆっくりで弾き易い(休める?)ところなんだけど。。。
実はココが一番難しかったりします。
一音一音気が抜けませんから^^;
でも、まだ私はこの部分はホッとしちゃうので、まだまだ修行が足りんのです(苦笑)
メルさま、今日も触りました(爆)

アルさん、こんばんは^^
おニューのピアノ!?
あは。。私にとってはおニューですが・・・
実は1972年製なんです^^;
新品は、手も足も出ないお値段で。。。
でも、中古には中古の良さがあってね。
日本に来て時間が経過してるので、日本の風土に順応してきてるってところがいいんです。
4階マンション。息子のいるマンションです。。
マロンもいるところだよ^^;
さくらこ
2008/07/15 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンメル君お披露目(アップあり) さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる