さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS レッスン日記・・演奏会の選曲

<<   作成日時 : 2010/11/08 21:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

来年は、演奏会盛り沢山の年になりそうな予感です
まずは、ピアノサークル「どるちぇの会」の演奏会5月29日
ジョイフル交流会で知り合ったクロマティックハーモニカの方とのアンサンブル7月17日
そして・・・あるとしたら秋かなぁのリベンジ音楽祭


で、まず最初の5月の演奏会に向けて先生に曲選びを相談しました。



まずはレッスンメニューです

  ・ハノン38番
  ・ハノン39番 音階f moll
  ・ハノン41番 アルペジオf moll
  ・バッハ 春秋版 シンフォニア14番
  ・シューマン 子どもの情景より「大変なこと」
                     「異国から」
                     「珍しいお話」
  ・ショパン プレリュード20番




ハノン・・・スケールから続けてカデンツに入るんだけど、私が弾くとどうもスケールのリズムとカデンツのリズムがあやふやになるらしい。

先生に、手拍子お打ってもらっても。。
あぁ。。このリズム感のなさ。 なんとかしないと・・・・・

なので、先生からダメだし満載で・・・・・

シューマンの「珍しお話」の拍子間違いもあって、なんだかこの頃自己嫌悪です


バッハ・・・これも何度もダメだし。。
冒頭の音を伸ばすところです。
当然ピアノの音は減衰していくんだけど、伸ばすぞ〜と思わないと味気ない音に終わってしまう。
そこの所が、まだまだ。
そして、右手を補うためにも、左手のフレージングが重要なんですって。


シューマン・・・「異国から」 ベースの音をもっとはっきりと。

「珍しいお話」 装飾音符のところ、弾きにくいのは、鍵盤の浅いところで弾いているから。
もっと、奥で取ると・・・あら不思議。 ちゃんと装飾入れられます。
こういうところ、先生に言われなくても、ちゃんと見つけ出して自分で弾けるようになりたいと・・・・
                                      思います。。

画像

 



さて、冒頭で書いた演奏会の曲選びですが・・・

そう、まだまだ来年の5月じゃん と、思ってるけど、案外早く来そうなんだわぁ。
だって、11月12月はあっという間で、
年明けて、レッスンに通えるのは2月半ばまで。

3月半ばまでは例年のごとく、確定申告業務のためレッスンはお休みだし・・・

確定申告終わったら〜〜〜〜〜〜あっという間に5月なんて来ちゃう


で、私の中では2曲は決まっていました
ショパンのプレリュード4番 と ワルツ7番

じゃぁ、ついでに時間調整のため7番(太田胃散)も入れてもいいかなぁと・・・

と、こんな選曲の中でもう一曲入れるとして・・・先生に相談したわけです。


先生「う〜〜ん。。プレ10番もレッスンに入れようと思っているけど・・これは労多くてもアッという間に終わるからねぇ。。。」
   「それなら、マズルカで何か一曲やりましょうか。 来週まで考えさせて」
と、言われました。



マズルカ、まだ一曲も手掛けてなくて・・・ワルツより難しい印象があるんですが・・・
              (苦手な3拍子だし)

   私の得意不得意を充分ご存じの先生の選曲が楽しみだわぁ〜〜〜





ショパン:マズルカ集(全51曲)
BMG JAPAN
2007-11-07
ルービンシュタイン(アルトゥール)

ユーザレビュー:
やはりマズルカはブラ ...
落ち着いた演奏技巧だ ...
初めて買うマズルカシ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ショパン:マズルカ集(全51曲) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
演奏会のプログラム決まる!
先週のレッスンで、マズルカをやろうか・・・と、言っていたけど・・・・ ...続きを見る
さくらこinなごや
2010/11/16 21:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マズルカには独特の‘揺らぎ’を感じるんですよ私。
ポーランドの方々のDNAとでも申しましょうか。
我々日本人ですとお祭りのお囃子のリズムみたいな感じかな・・・
ウフウフ
2010/11/09 16:08
ウフウフさん、毎度♪
そうそう、マズルカって独特ですよね^^
典型的日本人がどこまでマズルカに持っていけるか・・・まずいか?にならないようにしないとね(爆)
ショパンは、マズルカたくさん書いてるからねぇ。
マズルカやるとショパンの事少しは近づけるかも?
と、思っています。
さくらこ
2010/11/09 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッスン日記・・演奏会の選曲 さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる