さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS レッスン日記・・演奏会用レッスン

<<   作成日時 : 2011/03/30 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

さてさて、演奏会(5月29日)まであと2カ月。。
確定申告も終わり、集中して仕上げていかなきゃいけない時期になりました。


  ・ハノン40番 半音階
  ・ハノン39番 音階f moll
  ・ハノン41番 アルペジオf moll
  ・バッハ 春秋版 シンフォニア14番 インベンション14番(復習)

  (演奏会用)
  ・ショパン プレリュード4番・6番・7番・9番・10番・15番
         ワルツ7番 




バッハ・・・シンフォニアは、もう少しゆっくり弾くようにと指示があったので・・・弾いたら
先生「良くないなぁ。。ゆっくり弾かなきゃいけない。って弾き方
    う〜〜〜ん。返す言葉がありまへん(+_+)
部分的には、「ここは合格」ってところもあるけどねぇ。。




ショパン・・・プレリュード10番
画像


この曲が曲者です。。
右手、下降してくるところのニュアンスが違う。
5連になるように均等に弾くように。






さてこの演奏会のプログラム
どこか、“死” のにおいがする。

プレリュード4番6番は実際、ショパンの葬儀で弾かれた曲だし・・・

7番は、かわいい曲。でもただかわいいのではない。郷愁を漂わせているような・・・
ま、その前に、「太田胃散」のイメージが強いけど(爆)

9番は、荘厳な感じで宗教っぽい。

10番、ひらひらと下降してくる音形が地獄に落ちる感じ。

15番、有名な「雨だれ」 修道院の庵室で書いたと言われているが・・・ショパンのため息が伝わってくる

ワルツ7番、晩年の作品らしく、ワルツと呼ぶにはどこか陰鬱。

       と、これは私が勝手に描いた印象。



と、言うことで・・・今回の演奏会には「黒のドレス」が似合いそうだけど・・・
私に合う「黒のドレス」・・・・・見つけなきゃ



       あ、その前にダイエットも。。。。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
プレリュード10番右手難しそうだ〜

「ひらひらと下降してくる音形が地獄に落ちる感じ」

・・・確かに(笑)

ショパンはいつもどこか「憂い」なんですよね。
そこがまた魅力なんですけど。
Lisa
2011/03/31 19:39
Lisaさん、こんばんは^^
そうなのよ・・・こういう早いパッセージは苦手なんですよ(^_^;)
先生は、これを克服してほしいとおっしゃっていました(汗;)
ショパンの「憂い」・・・確かに。。病弱だったし、そんなところが母性本能かきたてられますぅ(爆)
さくらこ
2011/03/31 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッスン日記・・演奏会用レッスン さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる