さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS レッスン日記とピアノあれこれ〜〜

<<   作成日時 : 2011/10/18 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

まずは、レッスンの模様です

 バッハ・・・インベンション15番
        シンフォニア15番
 シューマン・・・子どもの情景(異国より・珍しいお話・鬼ごっこ)
 リスト・・・・・コンソレーション第三番



バッハ・・・インヴェンションの方は今回が初めての暗譜
      後半のバス、音形が反対になるところでつまった。。

      シンフォニアは2回目。
      先生に素晴らしい〜 と、言ってもらった
      でも、自分的にはまだまだだと思うのよね〜。。


今回、バッハの暗譜を手掛けることによって見えてきたものがありました。
それは・・・・バッハのような対位法の曲は、各声部をちゃんと歌えていないと暗譜できないということ。

私は、暗譜練習をほとんどやったことがないうえに、いきなりバッハだったけど、
これは、意外といい方法かも。。

手が、いかに覚えていようと、それは音楽とは程遠い運動でしかない。
そして、歌えているからこそ、音感が研ぎ澄まされてくるということ。

今まで、いかに音感を使っていなかったかと、愕然となりました。


リスト・・・前半は、手を寝かせて指の腹で弾く感じで。
       ↓ 3ページのここからは指を立てる。 今回も先生の愛情あふれるイラストです(笑)

画像






それから先日の日曜日。
午前中は、バロックさんに調律をしていただきました。

なかなかピアノの中を見ることもないけど・・・中に会社のロゴがあったんですね
どのピアノでもあるんかな〜

ウチのメル君(シンメル)はコレです^^

画像


3年前買った、念願だったドイツのピアノです。
が・・・到底新品は買えるはずもなく・・・これは72年製なのよね〜(汗;)

でも、バロックさん、後50年は大丈夫
と、言ってくださったので・・・あは(^_^;)  50年は弾けないわ(爆)

高音、ちょっと金属的な音がしていたのを、まろやかにしてもらいました。
調律で、音が全く変わるんですね。。
う〜〜ん、リストのコンソレーションにはこのまったりと熟成した音がお似合いです




この日、午後からはお友達のLisaさんの先生のリサイタルへ行って来ました
現地で、Lisaさんともお会いでき、楽しい午後をすごしました。

その中で、ショパンのノクターンOP9-2 と 遺作 を聴かせてもらいました。
とっても素晴らし〜、感動したし・・・・・

いつもウチの先生から言われる 「音が繋がっていない」 意味がわかった気がしました。

できるかどうかは別として、何か掴んだかも




もうひとつ
11月26日に、ウチのピアノ教室の有志が集まって、
「ショパン・プレリュード7番(太田胃散)を弾く会」 に出ることになりました^^

ま、先生の公開レッスン方式なので、今回は気楽です。

2年前に「エリーゼの為にを弾く会」があったのですが、今回もそんな感じで。
その時の記事は↓
   http://sakurako.at.webry.info/201002/article_5.html


さてさて、太田胃散以外では何を弾きましょうか〜〜〜



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
リストイヤーですからリストはマストアイテム・笑
手の小さい人には辛そうな感じもしますね。

実は高音部の金属的な響き気になっていたんです。
ピアノ固有の物かと思っていましたが調律で柔らかくなりましたか。
次回のアップが楽しみ〜
ウフウフ
2011/10/18 23:15
先日はありがとうございました。私も楽しかったです。お別れした後自転車を取りに歩いていたら、遠くから中年女性がこっちにダッシュしてきて「今日はありがと〜ッ!!」と叫ぶので、よく見たら先生でした(笑)演奏とのギャップありすぎ(汗)

調律で音をまろやかにする、なんて素敵。さくらこさんのシンメルちゃんはまだまだ進化中なのですね。リストのアップ楽しみにしています☆

Lisa
2011/10/19 06:37
ウフウフさん、こんばんは^^
そうそう、今年はリストイヤー。
リスト様の曲なんて弾けるか!!と思っていたら・・
私でも弾ける曲も作っておいてくれました(笑)
そうそう、録音状況もあるので、はたしてそれがダイレクトにyoutubeにあがるかどうかわからないけど・・
確かに、高音が金属的だったよね。。
さくらこ
2011/10/19 22:10
Lisaさん、こんばんは^^
先日は、先生のリサイタルに誘っていただいてありがとう<(_ _)>
先生、とってもお茶目な方ですよね!
正直、一度見てもらいたいくらいです(^。^)y-.。o○

はい、シンメルちゃん、小さい体(110cm)だけどいい音なんですよ〜♪
ま、私も体が小さいから、お似合いでしょ?(^_^;)
さくらこ
2011/10/19 22:13
リストのコンソレーション、私もいつかは挑戦してみたいです。(あ!前にも書いたかな?)
バッハは奥深いですね。
私はな〜んにも覚えてないので(汗)、、楽譜も捨てちゃったし。。
今になってなんてことしたんだ!と自分をおこってます
ピアノの中って、調律の時くらいか見る機会がないけど、きれいですよね。
私もいつも思わず写真を撮ってしまいます。
さくらこさんのシンメル様はうちのピアノより10年先輩ですね。
naoko
2011/10/21 00:14
naokoさん、こんばんは^^
naokoさんなら、コンソレーション弾けると思いますよ!
コンソレーション仲間になりましょうよ(^^♪
バッハの楽譜残念でしたね。。
ま、私も古い本(バイエルとかソナチネ)引っ越したときに失っちゃいました(汗;)
想い出なのにね。。。
さくらこ
2011/10/21 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッスン日記とピアノあれこれ〜〜 さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる