ついでにインベンション11番も。。

あはぁ。。ホントはモーツァルトのソナタK310番をアップしたかったぁ。。
なのに、とんでもない出来だったので、断念

             出直します

かわりに・・・と言ってはバッハ様に失礼ですが・・・
    インベンション11番にしました(爆)




画像


一箇所、ミスタッチあり
一箇所、フレージングの間違いあり


そんな演奏です(汗;)



シンフォニア11番と、このインベンション11番は同調なので、
レッスン時は、おさらいの意味で、このインベンションも弾いています。

意外と、シンフォニアより、このインベンションの方が難しかったりします。
今回も・・・インベンションの方が、旋律が宗教的なので、難しかったです。。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

村崎
2009年03月23日 20:29
パチパチパチ~♪
席につくとことなんか、ドキドキします。
なんかつかみどころのない曲だね。
ってどんな感想でしょ(笑)
バッハって、みんなこういう宗教的な旋律なのかな。
さくらこ
2009年03月23日 22:21
村崎さん、こんばんは^^
聴いて下さってありがとう♪
>なんかつかみどころのない曲だね
多分、村崎さんの感想は正解だとおもいます(^_^;)
臨時記号が多くて、メロディーが覚えられなかったですもの。。
そうですね。。バッハの曲は、特に短調の曲は宗教的な曲が多いと思います。
hana
2009年03月24日 14:35
指がとても柔らかいですね。目が放せませんでした。トリルもすごくきれいで丁寧で・・・。
私もこんな風に弾けるようになりたいです♪
さくらこ
2009年03月24日 22:29
hanaさん、聴いてくださってありがとう^^
>私もこんな風に弾けるようになりたいです♪
何をおっしゃる、hanaさん^^
hanaさんは、私のあこがれの「バラ1」を手の中に入れておられるじゃないですか!
hanaさんなら、インベンション全曲、早々にクリアされると思いますよ!!

トリルもお褒めいただいてありがとう♪
まだまだ、左手のトリルはイマイチです(^_^;)
ウフウフ
2009年03月26日 17:50
何か他のクラシックの曲とは違った感じを受けますね。
教会旋法を使っているのかな~?
nyaoko
2009年03月26日 18:18
え?モー様はだめでしたか?今度こそお願いしますよ~。しかし、シンフォの方がずっと難しそうですが、案外そうでもないんですね~。インベンションとシンフォニア、同じ調をWで練習されたら、最高のレッスンになりそう!私には無理、無理~(><;)
さくらこ
2009年03月26日 22:20
nyaokoさん、こんばんは!
ごめんなさ~い<(_ _)> モー様は、転び過ぎでした(爆)
アップできるか、今の状態では不安です(^_^;)
そう、この11番に関しては、シンフォニアはどちらかと言うと、ロマン派っぽく弾き易い・・・
インベンションの方が、旋律が宗教っぽく読めないんですよ。。
今っぽくないと言いましょうか。。。。
Wで練習・・・ま、インベンションについては復習なので、そんなに大変ではないんですよ~♪
hana
2009年03月27日 01:01
さくらこさんの憧れの曲、「弾ける」に達してないですよ~TT
ただの指の運動です(´・ω・`)

『インベンション全曲、早々にクリア』も難しいですよ~><
さくらこさん、ハードル高いです(笑)
さくらこ
2009年03月27日 09:25
ウフウフさん、こんばんは^^ この曲で私が描くのは・・・「重い十字架を背負ってゴルゴダの丘を登るイエス様」でしょうか。。半音階が多用されていて、グレゴリアン聖歌に近い感じですよね。
さくらこ
2009年03月27日 09:27
hanaさん、こんにちわ
バラ1は、譜読みするだけで大変ですぅ。。
それに・・・長いし(^_^;)
インベンションは1曲が短いので、やれますよ^^
素敵な曲との出会いもあるかも!
enn
2009年03月27日 23:45
こんばんは。
気持ちがこもった演奏で良かったです♪
おさらいでも、こんな複雑そうな曲をサラッと弾けてしまうんですね!
私もインベンション1番、仕上げ頑張ります。
さくらこ
2009年03月28日 13:46
ennさん、こんちは^^
聴いていただいてありがとう♪
おさらいすると、色んなことが見えてきます。
前回弾いたときとは違った譜読みができることも。
「こんなふうに弾いてみたい!」って願望も出てきます。
なので、前回よりは上手くいくかも?です(^。^)
インベンション1番、また聴かせて下さいね♪

この記事へのトラックバック

  • 09年ピアノまとめ

    Excerpt: 今年は、モーツァルトで明け暮れました。 まだまだ、モーツァルト続きますが・・・・ そして、何と言っても、今年は「リベンジ音楽祭」に出場できたことです。 Weblog: さくらこinなごや racked: 2009-12-29 22:20