レッスン日記・・いよいよ憧れの曲♪

いえいえ、私レベルの憧れの曲でして。。

      ま、曲の発表は後ほど・・・・



サロン発表会が終わってから最初のレッスンに行ってきました。
なんとか、止まらずに弾けたこと。何より、「ひばり」が飛んだ~~って報告しました。
ま、短い曲なので、集中力が切れなかったと言ったら・・・・

  「短い曲でも一曲は一曲、よかったね」と師匠。

そうやって、いいところはほめてくれるので、飴と鞭の使い方がうまい。
と、その気になるのよねぇ。単純な私(爆)



さてさて、去年の夏から初めたチャイコフスキーの「四季」
10月 秋の歌     3月 ひばりの歌

を、仕上げたわけだが、その前に途中半端になっていた シューマンの「子供の情景」
続きの 「8番 暖炉のそばで」を弾いた。

師匠・・・「・・・・う~~ん。久しぶりのシューマン。ダメダメだね。。 シューマンのお庭に行けてない
           と、辛口


チャイコとシューマン、似ているようでやっぱり私にはシューマン難しい。


師匠 「ひばりの歌で、タッチの勉強したし、このままこの課題を続ける方がよさそうだね

と、言うことで・・・・・4月「松雪草」 に決定


そして、バッハ(12の小プレリュード 11番12番)は来週までに仕上げるとして、
しばらくお休みになりました。

連弾で、「主よ、人の望みの喜びよ」をやるので、まったくやらないわけじゃないけど・・・・



さて、ここからです
バッハに代わって 何をやるか  モーツァルトにしようかと、師匠

    モーツァルト 幻想曲 K397





もう、何年も前に、この曲やりたいと、師匠に話していたのですが、
やっと、その時が来たみたいです

師匠は、無理目な曲は極力弾かせない方針なので、待ったかいがありました。

ま、好きな曲なので譜読みはところどころ出来ているので、
って、ピアノは譜読みが出来ただけで 「音楽」にならないのは承知です。

いかに、仕上げるか  この曲で何を表現したいかなので・・・
これから地道にがんばりま~~す




モーツァルト:ピアノ・ソナタ第7番、第14番&幻想曲
ワーナーミュージック・ジャパン
2011-08-17
シプリアン・カツァリス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モーツァルト:ピアノ・ソナタ第7番、第14番&幻想曲 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Lisa
2013年05月11日 23:44

K397、さくらこさんカラーですわ♪とても合ってると思います!(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウンなんか納得できちゃったやっぱり好きな曲を弾くのがイチバン楽しいですよねぇ~おっと~ショーマンやめて「松雪草」ですか?こちらも118-2への階段を着々と登っておられますね。また演奏聞かせてくださいませね♪
さくらこ
2013年05月12日 07:00
Lisaさん、おはよう♪
似合っているかな~~( ;∀;)
この曲、小菅優さん、外山啓介さんのコンサートで聴いて、いつか弾いてみたいと思った曲です♪

「松雪草」先輩のLisaさん、いろいろまた教えてね♪
中間部の音が早いとこのタッチ、難しそう。。
2013年05月16日 03:54
相変わらず頑張ってますね~。わたしゃ忙しくてたまらんです。
さくらこ
2013年05月16日 07:03
タカオ君、あは(*´з`)
一応、ピアノ関係の発表会は春の予定が終わったので、これから秋に向か言ってまた曲を仕入れます!
忙しいですか~?
お体たいせつにね(*^^)v

この記事へのトラックバック