外山啓介リサイタル♪

今年の彼のリサイタルの場所は・・・豊田のピアチェーレさん。
ここは、昨年クリスマス会で弾かせていただいた、思い出のホールです。

画像


小規模なホールならでは。
外山さんの息づかいさえも、近くで感じられ、演奏中はもう一体感そのものでした。

もちろん最前列(笑)
・・・・手は見えなかったけど、顔の表情が見られたし、一瞬 “”が合ったよ♪
気のせいかもしれないけど・・・



 プログラム
J.S.バッハ
 (ブゾーニ編曲): シャコンヌ ニ短調
シューマン
 (リスト編曲): 献呈
シューベルト
 (リスト編曲): アヴェ・マリア
ラヴェル: 亡き王女のためのパヴァーヌ 
ラ・ヴァルス


ショパン: 3つのワルツop.64
・第6番 変ニ長調「子犬のワルツ」
・第7番 嬰ハ短調
・第8番 変イ長調
英雄ポロネーズ
 (ポロネーズ第6番 変イ長調 op.53) 
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op.35「葬送」

アンコール
ブラームス 間奏曲 117-1
ムソルグスキー 展覧会の絵より「キエフの大門」




今日の彼の演奏を聴いてつくづく思った事。

ゆったりの曲想の時は、力を抜いて軽く軽く軽く弾き
激しい曲想の時は 渾身の力を込める

そして・・・高音でもなく低音でもなく、中音の響きがとてもきれいだった事。

私は、ともすると高音と低音に注意が向き、真ん中の音にあまり注意が向かっていなかったことを反省した。


ま、私レベルの話なので・・・あまり参考にはなりませんね



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年10月16日 13:53
ウェルカムボード、かわいい~♪
外山さん…イケメンの方ですね
おおお…献呈がある~!3つのワルツもいいなぁ
最前列ってスゴイですねファンクラブ等に入っているのですか??
さくらこ
2013年10月16日 20:47
夕さん、こんばんは♪
ここは、住宅街の一般宅なんですよ~♪
オーナーとは、もともとピアノ友の友で、親しくしていただいている縁もあり、今回楽しいひと時を過ごさせていただきました('◇')ゞ

はい、イケメンピアニスト
最近、私・・・女子力が落ちてきたんで、こうやってイケメンに会える事って重要なんですぅ(笑)
もちろん、素晴らしい音楽もね

この記事へのトラックバック