さくらこinなごや

アクセスカウンタ

zoom RSS 公開レッスンの中身!?

<<   作成日時 : 2008/11/06 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

初めての公開レッスン」について
それでは、先日の公開レッスンの詳細を・・・


まずは、11月3日(祝)の公開レッスンに先だって、1日(土)の自分の先生のレッスンです。


私「先週お話してた公開レッスン受けることにしました
先生「何弾くの〜?
私「ノクターン20番と雨だれ・・・
先生「へぇ〜、ノクターン20番弾いていたの?えらいねぇ

そう、この曲習ったのは、4、5年前だからなぁ。。。


素人ピアノ弾きは(私の場合)習って合格した瞬間から、もう弾かなくなって・・・
自分の手からこぼれ落ちていく感じで弾けなくなるのよねぇ。。

でも、この曲はいつでも弾けるようにしておきたい曲だったから・・・・


で、先生に見てもらって・・やっぱり変なクセが出てしまったようで、
数カ所修正しなければならない。。



2日(日)は、そう、天皇賞の馬券も買いにいかず(笑)
その修正箇所を重点に自主トレしました・・・・

しかし、なかなか上手くいかなくて、
まぁ、いいや・・・どうせレッスンだから完璧に弾くこともないだろう・・・
と、開き直る




いよいよドキドキの3日(祝)当日を迎えました。。


小寒い日で、手が冷えて・・・途中コンビニでホッカイロを買う。

先に駅に到着していたウフウフさんと合流して、いざレッスン会場バロックさんへ・・・・


私の番の先の方のレッスン中でした。
後でわかる事ですが・・・この方私のネット友のお友達でした。

彼女はショパンの「舟歌」を弾いていました。
さすがにプロの方。
いやぁ、この人の後で弾くのは・・・・はぁ、どないしよう。。
なんて、心臓パクついたぁ



さぁ、私の番です10時55分にスタートしました。


先生は、とっても背が高くて大きな方でした。
横には・・・お弟子さんの通訳の方・・・・

私「趣味でピアノ弾いています。よろしくお願いします

趣味』これを言っておかないと・・・逃げの言葉です趣味』(苦笑)



ノクターン20番遺作」からです。
一応・・・通しで弾いてみる。。


意外と、目立ったミスもなく弾けた・・・・
なんだか、フゥっと緊張から解き放され、いつもの先生とのレッスンのような感覚を覚えた。

まず最初に先生に言われた注意点

左手は指揮者、右手は唄歌い
もっとゆったり、こんな感じで・・・・」と、弾いてくださった。

私がちょと驚いた事・・・左手の音量がすごく小さい。

私「左手小さく弾くと、かすってしまうのですが・・」と言ったら
先生「だったら、右手をもう少し強めに弾いて見てください

なるはど・・・要は右手と左手のバランスなのか。。



雨だれも、
ノクターンと同じく、一定のリズムで弾くようにと・・・

中間 嬰ハ短調のところは左手の親指に重心を掛けて弾く事。
メロディーが浮き出てきた。

先生の弾くピアノに合わせて弾いてみる。



50分のレッスンはあっという間だった。
そう、それくらい集中していた私。。

ギャラリーが何人いたかも知らない(午前中だったので少人数だったと思うが・・・)
もう、これで人前演奏恐怖症から少しは抜け出せたかな(笑)


今回は選曲は私のレベルにあっていてよかった。。
幻想即興曲」持って行ってたら大変なことになっていたかも・・・




今回のレッスンを通して、感じた事。。

                       ピアノって底なし沼

そんなピアノを趣味にしてしまった私。。。
この際だから・・・ずっぽりハマってみましょうか


画像


                           レッスン後先生と・・・・♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レッスン日記・・・ショパンの言語
レッスンの前に、まずバロックさんでの公開レッスンの報告からです。 ...続きを見る
さくらこinなごや
2008/11/12 22:52
映画「のだめカンタービレ最終楽章」で学んだ事
今日、やっと見てきました{%映画館(movie)hdeco%} ここでは、のだめと千秋の恋愛模様は、ナイショということで・・・・・ ...続きを見る
さくらこinなごや
2010/05/05 22:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
習った曲が次々と手からこぼれ落ちていく
素人ピアノ弾きのひとりです(^^;
さくらこさん、すごいですねー!
私、どうしても人前はダメです(ーー;)
この前の結婚式の時はおかしくなってたので
なんとか弾けたけれど(笑)
50分のレッスン、濃い内容だったようですね♪
底なし沼・・・ 恐ろしい( ̄▽ ̄;)!
私はやっぱり中学生のレベルからやり直さないと
沼にもハマれそうにありません(ーー;)
よしの
2008/11/07 00:27
ピアノは底なし沼ですか。。。ギターもそうかもしれん。私も独奏をアップしたので聴いてくれ譜面どおり弾くのって、こんなにも大変だったのね〜。今までは適当にコード弾きばかりしてたんだけど。しかし、昔よりずーーーっと物覚えが悪くなった私。。。
タカオ君
2008/11/07 09:58
案外幻想行っちゃっても良かったかもよ〜。
写真観て思ったけど後ろに写ってるポスターのカール・ベヒシュタイン威厳が有りそうな感じだね〜・笑
て言うか容量小さくしてアップしてるところが可愛い乙女心
公開レッスン、始まっちゃえばレッスンに集中しちゃうからギャラリーなんぞは全く気にならなくなるでしょ?
色々収穫も多かったから次回も参加は決定
ウフウフ
2008/11/07 21:53
よしのさん、こんばんは^^
でしょ?わかるでしょ?
習った先から、こぼれ落ちていく曲たち
何曲葬ったことでしょう(爆)
ご存知のようにピアノの他にも底なし沼の趣味がありますので・・・もう堅気の生活はできません(爆)
・・・・・恐ろしや〜〜〜

タカオ君こんばんは^^
ピアノに限らず、どんな楽器でも言える事でしょう。。
コード弾きはコード弾きでセンスがないと弾けないものです^^
どちらにせよ、楽器をいつも触っていることが大切なのかもね^^
では、独奏聞かせてもらいますね
さくらこ
2008/11/07 21:58
ウフウフさん、いつもお付き合いくださってありがとね♪
そう、公開レッスンは問題なかったですね(笑)
それより発表会が怖い(爆)
「幻想即興曲」・・・いま修正中(左手がへんなリズムになっちゃったので)
いつも先生に言われていること・・・わかってるのにやっぱり今回も指摘されたワ(-。-)y-゜゜゜
拍子感ってヤツがないのよねぇ。。
はい、容量小さいです(笑)
あんまり、人様に見せれるモノでもなし・・
さくらこ
2008/11/07 22:09
公開レッスンお疲れ様でした
知らない人達が見ている中でのレッスン…想像しただけで緊張します
遺作、左手の音量を小さく弾くのとっても難しいですよね
私の永遠の課題ですー
底なし沼に…どっぷりハマっちゃってます♪
ぬけだしたくありません(笑)


2008/11/07 23:57
夕さん、こんちわ^^
はい、緊張しました(汗;)でも・・・舞台の上だったらもっと緊張したと思います。。
ま、レッスンだからって開き直りました
こういうイベントがあると、刺激になりますよね^^
どっぷりハマりましょう
さくらこ
2008/11/08 13:04
さくらこさん♪公開レッスンに挑んだのですね!
ドキドキしたでしょう!?
でも、良い経験でしたね。

>「左手は指揮者、右手は唄歌い」
そういう解釈もあるんだぁ…な〜るほど
左右のバランスが大事なんですね。
底なし沼になるほど練習してくださいね!♪
ハーモニー
2008/11/14 20:11
ふむふむ、なるほど〜。センセイ本当に大きいですね!って全然ちがうとこに興味のいく私って。ーー;
緊張しないで弾けたというのはすごいですね。いくら「趣味」と宣言しても、プレッシャー大きかったと思います。ピアノは本当にそこなし沼のように深いですね。それだけやりがいもありますが・・・
nyaoko
2008/11/14 21:10
ハーモニーさん、こんばんは^^
はい、当日の朝の緊張と言ったら。。。(爆)
一曲弾いたら、開き直りましたが(大爆)
底なし沼。。。になるほど練習したいです。
ただ・・・物理的に時間がないのが悩みです^^;

nyaokoさん、こんばんは^^
センセイが大きいのと、私が小さいのと・・・
だからこの背の違い(笑)
はい、「趣味」は「趣味」でもやっぱり自分に妥協はしたくないですものね^^
行くところまで行きましょう(笑)
さくらこ
2008/11/14 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
公開レッスンの中身!? さくらこinなごや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる