ノク20 リベンジのつもりが撃沈↓

前回録音したのは・・・2006年3月15日だって^^
もう三年も前だったんですねぇ。。

あの頃は電話口での録音で・・・音がイマイチいやイマサンくらい(爆)

しかも・・・電子ピアノで音の伸びがない(爆)


その点、今はシンメルと言うよき伴侶がみつかって、音は断然よくなった。

ので・・・腕の上達はさておいて、ピアノに助けてもらおうと録音してみました・・・・が

               後半、大失敗


何食わぬ顔して・・・ごまかしてますが・・・内心バクバク。。





ふぅ。。。あぶないあぶない。。。

いいの。いいの。。
フジ子さんがおっしゃってた
ミスタッチしたっていいじゃない、機械じゃない 人間だから・・・・
あぁ、なんていいお言葉




しかし、この曲は好きだ~~~

なんでだろぅ。。。嬰ハ短調の曲は特に好き

幻想即興曲 も ワルツ7番 も 雨だれ も・・・・・・

スケールもアルベジオもカデンツも ハノンでずいぶんやったから、♯4つだけど弾き易い。


と、技術的なこともさることながら・・・
感情移入がしやすいのかなぁ。。。



昔の音源と聴き比べたい方は・・・・コチラ↓
http://sakurako.at.webry.info/200603/article_4.html


もう何度も聴いた方はスルーして下さいね(^。^)y-.。o○









            ヘンレ番bを使用(中間部に違いあり)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ウフウフ
2009年04月28日 23:04
この曲聴くとポーランドの先生が『早くおうちに帰りたいのかな?』と言っていたのを思い出す・笑
 
楽譜はどれが良いんでしょうかね~、横山さんはオープンキャンパスでパデレフスキ版を指定してますし。
 
心臓バクってるのは21小節から34小節のあたりかな~?
ゆったりまったりと練習していけば良いかも。
hana
2009年04月28日 23:56
そうですよ~♪
音楽はミスじゃないです(`・ω・´)
「ミスなしで弾くだけなら機械の方がマシ!!」って、今までかなり言われましたよ。
音楽は弾く人そのものですからね(*´艸`*)
機械に感情なんてないですもん。

さくらこさんの演奏、響きと余韻がしっかり届きます♪私が今一番欲しくて気合いを入れてる部分です^^


ピアノは楽器の王様♪
オケでたくさんの人数で演奏する事を、ピアノは全部1人でしないといけないんですよね。そういう難しさに、ピアノを始めた頃は戸惑いを感じました。
2009年04月29日 08:43
おはようございます
いつも落ち着いた演奏でうっとりです
心臓バクバクわかりませんでしたよ
トリルも繊細でステキですね
シンメルってどこの国のピアノなんですか?
凛とした感じの音色が印象的です。
それにしてもさくらこさん、3年前に弾いた曲をまだ我が物にしているとは、すごいです
さくらこ
2009年04月29日 14:29
ウフウフさん、毎度!
そうそう、この曲はポーランドの先生に見てもらって「早くお家に帰りたいの~?」って言われた曲(苦笑)
今回、テンポを遅くして弾いたつもりですが・・・
ゆっくりはゆっくりで難しいもんでござ~ます(汗;)
ヘンレ版は先生に薦められました。。
bの楽譜は中間部右手のリズムがクロスリズムになってるのですが・・
私はコレが好き♪
ま、弾けてるかどうかは疑問ですが。。。
さくらこ
2009年04月29日 14:34
hanaさん、こんちわ^^
そう、ピアノは楽器の王様ですよね!!
これ一台でオーケストラ!!
ミスはしない方がいいに決まってますが・・・
フィギュアスケートと同じで、表現力もつけないと美しくないですもんね~。。
機械と言えば・・・最近打ち込みの曲も聴きますが、やっぱり暖かみがないですもんね^^
>響きと余韻がしっかり届きます♪
ありがとうございます<(_ _)>
それは・・・ピアノのお陰です(苦笑)

さくらこ
2009年04月29日 14:43
夕さん、聴いてくださってありがとう♪
シンメルはドイツのピアノです!
去年7月、念願だったピアノを買いました。
いろいろ回って、試弾しまくって・・・やっと決めました!
新品はそれこそ国産のグランドが軽く買えちゃう値段で・・・・(@_@;)
これは中古で1972年製です。(中古しか買えないし・・・爆)
家が狭いので、背の低いタイプですが・・なかなか国産にない音色で、ホレました
最近は、そのシンメルのお陰で、今まで弾いた曲をシンメルで弾きたいと言う欲求が出てきちゃって・・・
再度、弾き直してみたりしています。。
やっぱり、デジピで出せなかった音色が出た時は、とってもうれしいです
nyaoko
2009年05月11日 13:51
さくらこさん、ショパンの曲も素敵ですね!前からトリルはお上手で惚れ惚れしていましたが、さらに間の取り方も素敵でうっとりしました。ぜひ生で聞いてみたいです~。たぶん録音よりさらに素敵ではないかと思います!やっぱりインベンションパワーかな。ピアノの美しい音色とともに、かなり上達されますね~!確実に~!!!
さくらこ
2009年05月11日 22:56
nyaokoさん、こんばんは^^
多大なるお褒めのお言葉、うれしいです♪
いえいえ。。まだまだミスタッチは多いし、突然大きな音を鳴らしてしまうクセが治らなくて(^_^;)
これから先は、テクニック的に上達するのは望み薄なので・・・なんとか大人の音?でごまかす方法を編み出したいなぁと。。。
それには、やっぱり生ピの力をお借りして・・・
でしょうか(苦笑)

この記事へのトラックバック