テーマ:絵画

名都美術館へ行く♪

うちから車で 10分 もかからんかも。。 以前から、存在は知っていたんですが、今日、初めてダンナ行ってみました。          名都美術館 常設展は、なんと三大美人画で有名な     鏑木 清方   上村 松園   伊東 深水  それぞれが描く美人画は圧巻でした
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やなせたかしの世界展

アンパンマンの作者、やなせたかしはご存じでしょう。 ては、「てのひらを太陽に」の作者は誰か知ってますか~~     そうです。 やなせたかしさんです。   実は私も知らなかったので・・・・・  知人が教えてくれたので、今日行ってみることにしました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴッホ展

6年前にも名古屋に来た「ゴッホ展」   (その時の記事http://sakurako.at.webry.info/200508/article_5.html) 今回も・・・・ひさしぶりにゴッホに会いに行った。。 今回はゴッホの絵に影響を与えた、ミレー、モネ、シスレーなどの作品も多く展示されていて、 それなりに楽し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴーギャン展に行って来た!

ウインズへ毎週のように通う道すがら、金山のボストン美術館の前を通りますが・・・ 今回、初めて入りました(^_^;) ここ、 「名古屋ボストン美術館」 は、開館10周年 なんですね 絵は好きだし・・・なんで今まで入らなかったのか不思議なくらいです(笑) 今回も、地元のお友達パープルさんと一緒です …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

モネ「印象 日の出」展

今日は、今年初、地元の村崎さんと モネ「印象 日の出」展(名古屋市美術館)に行ってきました。 風は冷たいけど、とってもいいお天気 白川公園の噴水がキラキラと虹を作っていた 今年初めて村崎さんと再会したところは・・・なんと美術館のトイレの前(^_^…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

印象派の絵画と音楽

今日、久しぶりにNHK「スーパーピアノレッスン」を見ました。 ミッシェル・ベロフ先生の 「フランス音楽の光彩」最終回。 ドビュッシー、ラヴェル、フォーレ、サティなど印象派から近現代のピアノ曲の数々。 この作曲家の中で、唯一私が弾けるのは、 ドビュッシーの 「夢想」「アラベスク」 「月の光」 「プレリュード」 あ、そうそ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

馬好きが高じて・・・ブラジリエの馬絵画

芸術の秋?はまだ早いですか~? 我が家のアトリエ (そんないいもんじゃないよ~) 所蔵のブラジリエのリトグラフです。 言葉は要りません。 秋の日差しのなか馬たちが調教?乗馬?しています。 それぞれの感性で、鑑賞してください。 ブラジリエ・・・フランス生まれの画家
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴッホ展  in  名古屋

今日、地元のネットのお友達と一緒に、ゴッホ展へ行ってきました。 構成がよかった。 初期 宗教から芸術へ まず、暗~い色彩の織機の数点の絵。 牧師、教師、など、職を転々としながら、27歳にして、画家として生きる決意をしたゴッホ。 これらの初期の作品からは、あの「ひまわり」や「夜のカフェテラス」の鮮やかな色彩の絵は想像で…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more